スコプラ日記

バレンタインはカカオより肉!!遂に「いきなりステーキ」デビューしたったったった!

どうも!2月14日のスコプラ日記です。

 

今日はバレンタインですね。

しかも愛媛県出張です。

 

と、なると行くとこはひとつですね?

 

「いきなりステーキ」に行ってきました!

しかもお初です!!

(チョコレートのこと書くとでも思ったか?)

それよりも「いきなりステーキ」のシステムってどこも同じなんですか?

まぁ何も調べずに行った私も悪いんですが・・頼み方が全然わからんかったわ∑(゚Д゚)

あたふたステーキ!!

 

どうも店に入った瞬間熱々のステーキを持ってスタンバイしてるとか、いきなり串刺しのステーキを口にブッ込まれるとかブッ込まれないとか・・そんな「いきなりステーキ」に対応できる自信もないのでなかなか気が進まなかったんですが、覚悟を決めて入ってみると意外にも穏やかに席に通され案内されるまま付いて行く私。

言いなりステーキ!!




すぐにオーダーを聞かれ

「早っ!これがいきなりステーキか!」

とか思いながらも「ちょっと考えます」と最初のいきなりステーキアタックをすんでのところで回避!!

 

勢いに呑まれ「いきなりステーキ」くださいって言うところだった(※そんなメニューはありません)

間一髪ステーキ!!

 

サイドメニューから、とか言うので無難なセットを頼みそのままステーキを注文しようとすると・・

お肉はこの番号札を持ってあちらでお願いします

とのこと。

まさかの別場所ステーキ!!

 

一緒に行った同僚(経験者)は別の店舗では入店後すぐにカウンター(?)でオーダーしてカットしてもらったから変だと思ったとか言ってた。

はよ言えし!!

(飯テロ↓↓)

いかにも「ステーキ」ってメニューばっかりです!!

もうどれでもいいから早く食いたい・・・

  • US産アンガス牛のサーロインステーキを200g
  • ワイルドステーキの450g

に決定!!

空腹の限界ステーキ!!

 

言われたとおり移動して注文。

皆さんは知っていると思うけどいきなりステーキは注文のグラム数をその場でカットするため、グラム数は多少前後するんですよね。

もちろん多ければ金額も多少上がります。

 

過去焼肉屋で肉を捌いてた経験からある程度のグラム数はわかる私は、明らかに200gを大幅に超えるであろうサイズでサーロインステーキをカットする店員さんの顔は自信に満ち溢れている。

 

何度もカットしているであろう店員さんが醸し出すこの余裕、私の感覚が鈍ったのかな?

 

 

300gオーバー

 

やりすぎステーキ!!




計りの数値が止まる前に計りから肉を降ろし新たにカットする店員さん。

うん、さすがにアレは誤差のレベル越えてるよね

結局新たにカットし直して脂の部分を落として230gくらいに。

(あの300gオーバーの肉はどうなるんだろう・・)

 

そしてワイルドステーキはなんと

今週は300gが1000円

で食べられるとのことで450gから300gに変更↓↓

初来店でこんなことされたら・・好きになっちゃうじゃん・・

 

400号店おめでとうステーキ!!

 

 

うぉぉぉぉぉ!!!

ニクイほど肉肉しい肉!!

そしてサーーーーーーロインッ!!

 

 

・・・お肉ってどうしてこんなに美味しいのでしょうか

部位による味の違い

産地による味の違い

でも結局どれも美味しい・・いや・・美味い・・旨い・・・いや・・

 

ウマフッ!!

 

しかも通常発行に100円がかかる肉マイレージカードも無料でくれました。




いやぁ、実にいいバレンタインデーだった(^^)

チョコレートよし肉マイレージカードですよ!

来年のバレンタインは肉マイレージカードを送ってみてはいかが??

 

おしまい。

 

その他の「スコプラ日記」を読む

 

関連記事